ショップの成り立ち

エリシュカとバージェの頭の中に、”誠実な仕立てから、さらに細かいほこりを払い落して、もっと高品質でもっと長く愛される子供服をつくりたい”、というイメージの種が飛んできたのはずいぶん前のことです。2021年春、ようやくその種が芽を出しました。今 minimal•animal のお洋服を着ている赤ちゃんや子供たちに、心地よさを長く感じてもらいたいという願いが、今、実を結んでいます。
最初の生地サンプルの注文から、テスト裁断、初のモデルスタイル完成まで半年の歳月が流れました。そしてプラハでの小さなファッションショーでminimal•animal は日の目を見ることになりました。

        

このショーで minimal•animal 製品は注目を集め、その成功を見たエリシュカの母ナディアは確信しました。エリシュカとバージェが、そのゆるぎない情熱を糧に、困難にぶち当たりながらも子供服作りの道に進むことを。ナディア自身にとっても、15年のブランクを経て、丁寧で正確なプロの縫製技術を再び活かす大きな第一歩となります。
minimal•animal は肌触りのよい、組み合わせやすい落ち着いた色合いの生地を選んでいます。 そして、その品質は赤ちゃんのお肌に優しいエコテックス®認証コットン100%を中心に、オーガニックテキスタイル世界基準(GOTS)認証コットンもラインアップに加えました。
minimal•animal は赤ちゃんの成長に合わせてお洋服も成長する生地を選び、成長するカットでお作りしています。赤ちゃんのあっという間の成長に合わせてお洋服が成長し、できるだけ長く着ていただくことが minimal•animal の願いです。
ラインアップはe-shopでご覧いただけます。限定数のお洋服を年間を通じて提供しています。在庫は最小限ですが、4週間以内でお好みのサイズと色でお作りします。直接ご連絡いただくことで、できるだけお客様の声をお洋服に取り入れられるよう努めています。お客様の声、アイデア、フィードバック、そしてシェアーしていただいた minimal•animal とお子様たちのお写真が、minimal•animal の大切なエネルギーです。心より感謝いたします。
minimal•animal を身に着けていただくことでミニマル・アニマルブランドが誕生し、成長しています。